お悩み別ご相談事例
Worry

転職をすべきか現状維持か……

履歴書
神奈川県在住:40代女性 『ユリネさん』のケース
揺れ動く日本の経済。
先が読めない経済の問題に、意外と大企業の社長なども占いの力を頼ったりしています。
もちろん、大金を動かす選択に迫られている取締役などでなくとも、転職すべきかそのままでいた方が良いのかといったことで鑑定を依頼してくださる方もたくさんいます。
40代のユリネさんの場合……。
バリバリのキャリアウーマンとして、結婚後も四苦八苦しながら子育てと仕事を両立してきた私。
ですが、40代に入り、子供も手がかからなくなってきた頃から、急に今の仕事がつまらないものに思えてきてしまったのです。
仕事は元々研究職だったのですが、異動・異動が重なり、今ではなぜか経理を任されています。

もしかしたら育休などが響いて、研究職からポジションを外されてしまったのかもしれない……と、悲しくなる時もあったのですが、できる限り安まないようにと、夫と協力して頑張ってきたつもりでした。

そのせいもあってか、最近疲れが抜けなかったり、めまいが起こるようになったりと、体調もすぐれないことも多く、いっそのこと仕事自体を辞めてしまおうかな……と思うこともしばしば。

ですが、今の職場は一言でいうと大企業で、40代になった私をここまでの給料で雇ってくれるようなところも、なかなかないだろうし、これからのことを考えると、やはり夫だけの収入に頼るのも不安。
かといってパートタイムでいまさら仕事をするというのも……。

と、ウジウジウジ考えていたところ、当たる電話占いがあるという評判をネットで見つけて、半信半疑でTPYに電話をしてみました。
自分の相談内容に合った先生がわからなかったので相談したところ、思い込み(ブロック)解除の得意な天紫先生をお勧めしてもらいました。

天紫先生は私のうじうじとした、考えのまとまらない相談も丁寧に聞いてくださり、意外なアドバイスをしてくださいました。

それというのも
『これからのことを考えると仕事は続けるべき。けれども、今のままの職場ではいずれ働けなくなるから、今転職すべきですね』
と言ったアドバイスだったんです!!

こんな大手企業で働けなることなんてあるのかな?
そう思ったものの、もう体調も良くないし、思い切って仕事はやめることにして、有給と退職金で少しの間だけ休みを取ってみることにしました。

すると……。

 

2か月くらい仕事をせずに休んでいたところ、体調は良くなってきたものの、毎日が物足りず、そわそわしてしまい結局就職活動をすることに。

見つけた就職先は以前より規模も小さい会社でしたが、プロジェクトの一切を個々に任せてくれる会社で、私はまた得意な研究に専念できることに。

お給料も、安いかな……と思っていたのですが、福利厚生費が想像以上によかったため、以前よりも楽しく仕事をすることができ、体調もすごく元気になりました!!

しかも、しばらくしてから以前の会社の中の良かった同僚と飲みに行ったところ(私が飲みに行くほど元気になるなんて!!)、表面上はわからなかったけど、前の会社はだいぶ経営が傾いていたらしく大規模リストラをして、企業縮小で外注になったらしくて私がいた経理も解体!!

あのままだったら、天紫先生の言っていたように、仕事を続けられず、それどころか退職金や有休も削られていたかもしれません!!

仕事のことで占いなんて……って思う人もいるかもしれませんが、混乱した頭を整理してすっきりするのにも役立ちますし、一方的に「こんな経済状況なんだから」「そんな年齢なんだから」「転職なんて無理」「辞めないほうがいいよ」なんて、保守するばかりのアドバイスをされるだけじゃないんだって、思いました。

迷っているなら、電話で占いをお願いするだけなので、おすすめです!!